キャリアカタログ

山田 浩大

就職先

鈴鹿市役所

経済学科

山田 浩大
経済学部/経済学科
2018年度卒業
三重県立神戸高等学校

私の出身地!三重県

私のキャリアステップ

大学3・4年
公務員試験に向けて専門・教養の勉強を深めました。
大学1・2年
公務員になることを決め、教養試験の勉強を始めました。
高校3年
将来やりたいことを模索中でした。
Q1
経済学科を選んだ理由は?
大学入試時に将来はどんな仕事に就きたいかがまだ決まってなく、視野を狭めたくなかったので広い分野に就職できる経済学科で学んでいく中で将来のことを決めたかったからです。
Q2
経済学部の学びの魅力・面白さは何でしたか?
経済について学ぶことで今まで興味がなかったニュースや日本経済にも興味を持つようになり、世の中で起きていることがわかるようになったことです。知っているようで知らなかった日本の経済について学べたことはよかったです。
Q3
経済学科で学んだことで、どのように成長・変化したと思いますか。
経済学科で学んで物事への見方は変わったと思います。高校までは教えられたことが正しいと思い、自分で調べようとは思っていませんでした。しかし、大学での学びを通して自分なりに調べ、他の人の考えを聞くことによって広い視野で物事を見られるようになりました。
Q4
これからの仕事での夢をおしえてください。
私のこれからの仕事の夢は、鈴鹿市役所の職員として鈴鹿市のため、鈴鹿市の市民のために働くことです。しっかりと市民のニーズを吸い上げて、それを政策に反映させられるような職員になりたいです。
先輩からのメッセージ

いろいろなことに挑戦していくことが大切だと思います。時間がある大学時代にいろいろな経験をすることで多くのことを吸収し、自分の成長につながると思います。いろいろなことにチャレンジして有意義な大学4年間にしましょう。

   
 
ゼミナール大会(3年のとき)(一番左)  
   
資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ

その他、ご意見はありますか?

送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。