Warning: include(/var/www/www/nyuushi/html/tpl/headerbanner.php): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/www/nyuushi/html/notice/temp/page1.php on line 36 Warning: include(): Failed opening '/var/www/www/nyuushi/html/tpl/headerbanner.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /var/www/www/nyuushi/html/notice/temp/page1.php on line 36

2019年06月12日
看護学部 スタートアップ看護ゼミを取材しました

UP DATE 2019.06.12
PUBLICATION DATE 2019.06.12

学生たちは受講後、教員からも、今回の学びを今後の学修に活かす必要性について、話を聞きました。
  • 学生たちは受講後、教員からも、今回の学びを今後の学修に活かす必要性について、話を聞きました。
 看護学部では、看護職を目指す者としての基本となる技能・態度を養うとともに、自身のキャリアデザインを考え、且つ看護職として求められる社会人基礎力を養成することを目的とする「スタートアップ看護ゼミ」を講義期間中、週1回実施しています。
 スタートアップは一般的に“立ち上げ” “行動開始”という意味ですが、“目標達成のために成長し続ける”という意味合いもあり、看護職としての礎を築くための学修の機会にしたいという願いのもとに名付けられました。
2019年6月7日(金)に第6回目として実施された「国家試験対策 1年生でやるべきこと」をテーマにした講義を取材しました。この講義は、看護師国家試験を見据え、1年次からの早期国家試験対策のスタートを図ることを目的として実施されたものです。
 講義には、看護師国家試験の予備校事業や、国家試験対策書籍の出版で実績を持つ、さわ研究所から山下公貴主任を外部講師としてお招きしお話していただきました。
 講師からは、国家試験合格のための勉強方法や1年次生から学ぶ解剖生理の重要性について、講義が進められました。講義では、最近の国家試験問題の傾向の説明の後、合格得点ラインを超えるために、1年次からの基礎的な学習の重要性について解剖生理の事例を交えた解説がありました。具体例として、循環経路の事例を絵で表しながらの解説の後、「文字だけで勉強すると国家試験でミスする受験生が多いので、イメージで覚えることが重要です。」と、受講した学生たちは国家試験対策の学習法のアドバイスを受けました。
 今後のスタートアップ看護ゼミでは、「社会人としてのマナー」や「アンガーマネジメント」をテーマとした講演の他に、自身のキャリアデザインを考えるため、看護の現場で働くスペシャリストなどとの交流会や、学生同士のグループワークなど、学生の目標達成のための成長を支援するカリキュラムが予定されています。 一覧へ戻る
資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ

その他、ご意見はありますか?

送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。